main image

成功したいあなたに朗報があります。成功の秘訣を発見しました

 

 

 

成功したいあなたに朗報があります。

 

成功の秘訣を発見しました。

 

あなたは、成功には自分との『ラポール』が重要だと

聞いたことは、ありませんか?

 

 

 

現状の今から成功に向かう変化の土台は

『キャリブレーション(観察)』です。

 

 

 

自分が自分にペーシング⇒ラポール

⇒リーディング⇒そして成功へ向かいます。

 

 

 

 

 

 

自分とのラポール

 

 

 

今回は、成功に向けて進むのに非常に重要な話をします。

 

 

 

あなたは、ラポールという言葉を知っていますか?

 

 

 

簡単に表現すると、ラポールは信頼関係が築けた状態のことを、言うんです。

 

 

 

コーチングをする時の、クライアントとコーチの関係性や

コンサルティングする時の、クライアントとコンサルタントの関係性が

当てはまります。

 

 

 

コンサルティングやコーチングのセッションが、上手くいくためには

ラポール状態が作られ、維持できていることが大事なんです。

 

 

 

このように、ラポールは、2者間の関係性を表す言葉です。

 

 

 

しかし、ここでは、自分とラポールを取ることについて

話していきます。

 

 

 

『えっ!?自分同士でラポール!?』っと

あなたは少し不思議に感じたかもしれないですね。

 

 

 

ただ、成功哲学や自己啓発を学んで、同じ情報量があっても

成功しない人と、成功する人の違いを発生させるのが

自分とのラポールが、大きな原因となっています。

 

 

 

もし、あなたが自分の成功に少しでも興味があるなら

今回の話を、聞いてください。

 

 

 

 

 

 

成功するか、成功しないかは、わずかな差に過ぎません。

 

 

 

あなたは、ひょっとすると、心理学、自己啓発や成功哲学等

様々な成功に関する情報を見たり聞いたりした体験が

あるかもしれないですね。

 

 

 

定番の書籍からの情報かもしれません。

 

 

知人や有名人の名言から、学んだのかもしれません。

 

 

または、そのような人の電機、書籍や

インタビュー、インターネットの情報からかも、しれないですね。

 

 

 

あるいは、勉強会やオフラインのセミナーで入手した情報かもしれません。

 

 

 

TV番組や、ブルーレイ、DVDからの情報ということも、あるでしょう。

 

 

 

いずれにせよ、あなたが

 

 

私も経済的な成功を入手したい!

 

 

尊敬、名声を勝ち取りたい!

 

 

幸せという成功を手に入れたい!

 

 

成功して自由な時間を手に入れたい!

 

 

成功して、人間関係に恵まれたい!

 

 

 

そのように感じながらも、とは言え、そんなの運がいい人だけだよね。

 

 

一部の才能に恵まれた人、選ばれた人だけが上手くいくよね。

 

 

私にも、成功は手に入れられるのかなぁ?

 

 

 

同時に、こんな考えも頭をよぎるかもしれません。

 

 

 

人間の脳には、成功を願う自分も、確かに存在しますし

違う考えがよぎる瞬間も、あります。

 

 

 

全く違う意見が出たり、引き止められたり、諦めることに意識を傾ける意見を

多く出して、自己説得したり、ポジティブなことを考えたと思ったら

それに対して、すぐにネガティブになってしまったり・・・

 

 

 

時間が経つ中で、これまでの体験から、そして、その時々の刺激によって

あらゆる意見や、色々な心の声が、数多く存在するのが普通なんです。

 

 

 

具体例として、セミナーに出て、その時は

 

 

『よしっ!私も成功に向かって、学習したことを習慣化して

毎日実践するぞ!

 

そのためには、明日、明後日から準備に入ろう!』

 

 

 

そう硬く決心して、セミナーを終えた次の日には

 

 

『今日は忙しいから、明日、準備しよう・・・』

 

 

 

そして、次の日には・・・完全に行動しなくなります。

 

 

 

この場合、セミナー終了直後に、一歩でも行動を起こしていれば

次の日以降も行動できて、成功に向かって進めると考えられるんです。

 

 

 

成功する人は、成功に向けて、コツコツと一歩一歩進みます。

 

 

 

一方、成功しない人は、成功しない道を一歩ずつ進むんです。

 

 

 

成功するか、成功しないかは、たったこれだけの差でしか、ないのですね。

 

 

 

成功する人の脳内対話を、紐解いていくと

実は、高確率でどんな人でも成功できる方法を、発見することができます。

 

 

 

そう!重要な要素として存在するのが、自分とのラポールです。

 

 

 

この自分とのラポールが、成功と、長期的な成功状態を手にする

原動力となるんですね。

 

 

 

 

 

 

成功に重要な要素は自分とのラポール

 

 

 

私の考えでは、ズバリ、成功に重要な要素は

自分とのラポールです!

 

 

 

自分とのラポールは『成功を手に入れる将来を描く現在の自分』と

『これまでの自分』の間で、ラポール状態を作ることを、意味します。

 

 

 

成功するかどうか?また、成功し続けるかどうかは

この2者間の交渉だと、言い換えることも可能です。

 

 

 

簡単に言ってしまうと『今までの自分』の賛同が得られないので

成功から離れる行動を取り、その結果として成功の状態を入手することが

できないんですね。

 

 

 

『今までの自分』が力を発揮して、現状の状態を作り出してくれました。

 

 

 

言い換えれば、10年20年数十年かけて、作り上げた状態です。

 

 

 

それを変化させるということは、大変ですよね。

 

 

 

私も2017年9月現在、29歳なので、29年かけて作り上げた状態を

『自分とのラポール』で、変化させている最中です。

 

 

 

人は変化を危険と捉えるので、現状維持に向かって力が機能します。

 

 

 

つまり『今までの自分』が

よし、変化は安全だ!変化すべきだ!変化して成功すべきだ!

私にとっても変化によるメリットが大きいじゃないか!

 

 

 

このように、現状維持をしたいという力を

変化によるメリットを求める力が、超えた時に

人間は動き出し、超えた状態が続けば、成功するまで行動を続けられます。

 

 

 

『今までの自分』と『成功を手に入れる未来を描く今の自分』は

同じ幸せと、成功に向けて手を組むべきだ!

 

 

 

言い換えれば『今までの自分』と『成功を手に入れる未来を描く今の自分』が

WIN-WINの関係になること!

 

 

 

そのWIN-WINの関係を作ることができれば、成功は当然になります。

 

 

 

それで、WIN-WINの関係を作るのに必要なことは

2者のラポール状態というわけです。

 

 

 

※WIN-WIN(ウィン ウィン)とは、経営学用語の一つで

取引が行われる際に交渉をしている双方が

利益を得られるようになるという形態の、ことです。

 

 

 

 

 

 

成功へ至る変化のパターンは大きく分けると2つ

 

 

 

多くの成功哲学や、自己啓発の本が存在します。

 

 

 

それらの本を読んで、成功できる人がいれば

成功できない人もいます。

 

 

例えば『7つの習慣』という、自己啓発の本を読んで

成功に向かって一歩を踏み出せる人もいれば

成功するまで継続して行動し続ける人もいます。

 

 

 

成功とは『現状』から『成功する状態』に変化することです。

 

 

 

私自身の人生を振り返ってみても

一瞬で買われた時と、変わろうと思って一歩を踏み出した時があります。

 

 

 

時間をかけて変化できた時や、無理なく変化できた時も、あるんです。

 

 

 

私自身の経験から、様々な変化のパターンを感じています。

 

 

 

大きくわけると2つです。

 

 

 

・インパクトの強さ×回数による変化

 

 

・セルフイメージが変化することで無理なく変われる時

 

 

 

自分の頭に浮かぶ言葉を意味する、脳内対話をキャリブエーション(観察)して

自分の内部対話の癖をつかむことで、次に意識して

自分の対話を変化させることが、できます。

 

 

 

通勤のために電車に乗っている時、歩いているときや

トイレ、お風呂に入っている時等、頭に浮かぶ考えや

脳内での会話を、しっかりと観察してみましょう。

 

 

 

『あと少し、ポジティブな発言が増えると結果が変わるかも』

 

 

 

あなたはそう実感するかもしれませんね。

 

 

 

成功に向かう道に入る、ポジティブな発言の関数が

 

 

 

・インパクトの強さ×回数による変化

 

 

 

そして、内部対話の癖が変わることで『私は◯◯な人だ!』という

セルフイメージにも、影響を与えることが可能です。

 

 

 

私はこのような脳内会話の傾向によって、成功するかどうかの

分岐点があるように、実感していました。

 

 

 

 

 

 

ラポールに有効なペーシングとキャリブレーション

 

 

 

『今までの自分』と『成功を手に入れる未来を描く今の自分』

 

 

 

この2者の交渉が、どうなれば成功の道へ進めるのでしょうか?

 

 

 

記事の冒頭で言ったように、私の考えでは

『自分を成功に向かわせるスタートは、自分とラポールすること』です。

 

 

 

変革派の『成功を手に入れる未来を描く今の自分』が

現状維持派の『今までの自分』を、リーディング(誘導)して

お互いに協力することで、成功への変革を実行します。

 

 

 

リーディング(誘導)が、スムーズに上手くいくためには

リード(誘導)する人が、相手とラポールを作って

ラポール状態になっていることが、大切です。

 

 

 

ラポールするためには、ペーシングをすることが有効です。

 

 

 

ペーシングとは、相手とペースを合わせて

息を合わせるということを意味します。

 

 

 

『成功を手に入れる未来を描く今の自分』が

『今までの自分』と、初めはペースを合わせ、認めます。

 

 

そして、ラポールが採れた時に

 

 

リーディング(誘導)して、一緒に変化していきます。

 

 

 

これからを考える自分と、今までの自分がタッグを組んで

成功のたびに向かう感覚ですね。

 

 

 

リーディング(誘導)して、ラポール状態を作るのに

必要なものがあります。

 

 

 

それが、キャリブレーション(観察)力です

 

 

 

自分とのラポールのために、最初に、脳内対話や、内部対話の

キャリブレーション(観察)を、しましょう。

 

 

 

まずは、簡単に実践できることから、練習してみましょう。

 

 

 

 

 

 

内部対話のキャリブレーション練習をやってみよう

 

 

 

『成功を手に入れる未来を描く今の自分』が

『よし!私は今から、インターネット収益を上げて、成功したいんだ!

そのために、まずはスカイプでコーチングを受けて、行動を起こすんだ!』と

自分の頭に投げかけます。

 

 

 

あなたの『今までの自分』は、何と回答するでしょうか?

 

 

 

このように、内部対話が始まっていきます。

 

 

 

その時に、自分の内部対話の癖を観察(キャリブレーション)していきます。

 

 

 

自分で、脳内で、1人ごとを呟きながら、同時に観察していくのです。

 

 

 

同時にやるのが難しいという人は、脳内の発言を書き出しても良いでしょう。

 

 

 

人がいない時には、声に出して録音するのも、有効です。

 

 

 

静かに自分自身と対話できる場所で、自分と内部対話してください。

 

 

 

自分の部屋でも、散歩中でも、トイレでも、お風呂でも

自分自身と対話できるなら、どんな場所でもかまいません。

 

 

 

私の場合は、自分の部屋で自分自身と対話することが多いです。

 

 

 

紙に書き出す時や、ICレコーダーなどで録音する時には、場所を選びます。

 

 

 

しかし、内部対話のキャリブレーション(観察)は、慣れれば

録音せずに、書き出す作業もしないで、できるようになるんです。

 

 

 

その時には、場所を選ばなくなりますね。

 

 

 

自分の脳内会話はどんな傾向にあるのか?

 

 

ポジティブな発言数とネガティブな発言数の割合は?

 

 

ポジティブな発言をする時の強さは?

 

 

ネガティブな発言の強さは?

 

 

 

あなたの脳内では、成功に向けて進みたいという考えに対して

行動しない言い訳や、止まってしまう理由が

どのくらい発言されるでしょうか?

 

 

 

このような感じで、積極的にキャリブレーション(観察)の

練習を経験してみてください。

 

 

 

『成功を手に入れる未来を描く今の自分』が、成功に向かう発言をしたら

『今までの自分』と、どんな対話が開始されるのか?

 

 

 

内部対話の傾向をつかむことで

ペーシングするヒントが分かるようになります。

 

 

 

内部対話の傾向をつかんで、ペーシングすることで

ラポールの状態を、作りやすいです。

 

 

 

ラポールの状態になれば、リーディング(誘導)し

変化させることが、できます。

 

 

 

今までの自分と、これから考える自分とタッグを組んで

成功のたびに向かう準備を、しましょう。

 

 

 

ここでは、内部対話のキャリブレーション(観察)について、お話しました。

 

 

 

それ以外の、リーディング、ラポールやペーシングについては

ビジネススクールの心理術講座等でも、紹介していこうと考えています。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

今回は、成功には自分とのラポールが重要であり

ラポールの状態を作るための第一歩として

内部対話のキャリブレーション(観察)の練習を始めること!について

お伝えしました。

 

 

 

 

BMTSコンテンツのご紹介


●インターネットビジネス心理術の予習(仮タイトル)より抜粋
 
----------------------------------------------------------------------
 
他にも、以下の成功に役立つコンテンツとして、注目です。
 
●iBSAインターネットビジネス心理術講座(仮タイトル)
 
・ビジネス心理テクニックコンテンツP
 
・ビジネス心理テクニックコンテンツM
 
・ビジネス心理テクニックコンテンツT
 
●サクセス セルフ コントロール コンテンツ<S.S.C.C>(仮タイトル)

 

 

 



search this site.

        

かりやのプロフィール

アバター最終納品 - コピー.jpg
2012年6月 物販アフィリエイト スタート
2012年9月 月商100万円達成
2014年8月 情報アフィリエイト スタート
2015年6月 月商300万円達成
2017年1月 情報アフィリエイト 再スタート
詳しいプロフィールはこちらから

        
     

メールフォーム

お気軽にどうぞ♪ メール相談はこちら

人気ブログランキング

categories

recent comment

  • アフィリエイトで稼ぐために欠かせない5つのリサーチ方法とは
    tonton
  • アフィリエイトで稼ぐために欠かせない5つのリサーチ方法とは
    カイキ
  • アフィリエイトで稼ぐために欠かせない5つのリサーチ方法とは
    kinoka
  • アフィリエイトで稼ぐために欠かせない5つのリサーチ方法とは
    totochan(ととちゃん)
  • アフィリエイトで稼ぐために欠かせない5つのリサーチ方法とは
    ごんたママ
  • アフィリエイトに興味がある『あなた』に伝えたいこと
    さくら
  • アフィリエイト実践講座 メディアで取り上げられた商品を紹介する方法
    まるい
  • アフィリエイト実践講座 メディアで取り上げられた商品を紹介する方法
    アキモト
  • アフィリエイト実践講座 メディアで取り上げられた商品を紹介する方法
    トシカズ
  • アフィリエイト実践講座 メディアで取り上げられた商品を紹介する方法
    かめきち

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM